新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます
謹んで皇室の弥栄と氏子崇敬者の皆様の益々のご健勝と御多幸をお祈り申し上げます。
本年も北風の冷たい新年の始まりとなりました。
昨今の新型コロナウイルス感染症対策として、当神社では、おみくじ・御神札・御守等の授与所を一方通行とし、入口に消毒液を設置しております。
氏子崇敬者の皆様には手指の消毒とマスクの着用にどうぞご協力をお願い致します。

【授与所開設時間】
1月1日   0:00 ~ 18:00
1月2日   8:00 ~ 17:00
1月3日   8:00 ~ 17:00
1月4日以降 9:00 ~ 17:00

元日、2日の10時頃から例年境内は参拝の方々で混雑します。初詣の際は、混雑日時を避け、分散参拝にご協力お願い申し上げます。

お正月 限定朱印 のお知らせ

来年、令和4年のお正月限定の朱印を下記の期間頒布致します。
金紙の台紙に社名印と社紋、和泉国池田郷の印を押しています。
日付箇所は、令和4年正月の記載になります。

但し、数に限りがございますので、無くなり次第、頒布は終了となりますので、御了承下さい。
金の台紙のものを頒布させて頂きますので、直接御朱印帳にはお書き出来ませんのでご注意ください。

【頒布期間】
令和4年1月1日~1月15日

【朱印イメージ】

冬宮祭

本日、午前8時より総代会参列のもと、冬宮祭を斎行し、その後注連縄の奉製作業を行いました。
11月28日と12月5日に注連縄の奉製作業が既に進んでおりましたので、本日は残りの作業と各鳥居に掛ける作業を行いました。
各鳥居6本分と神門・手水舎などの各所全ての注連縄を作り替えました。

本当に暖かい一日でしたので、作業も順調に進み、今年も立派な注連縄が出来上がりました。
お正月を迎える準備は、着々と進んでおります。

12月 月次祭

本日、午前8時より師走の月次祭を斎行致しました。

先月のおついたちは暖かったのですが、今月は冬らしい北風の冷たい日となりました。
前日の掃除も虚しく、境内は落ち葉でいっぱいです。

今まで月次祭は少し省略した形で執り行っていた部分があったのですが、今月からは
本来あるべき次第で進めることとしました。
一般の参列者の中から代表者の方には、玉串奉奠も行って頂きました。

あと一か月でお正月です。
神社では、お正月準備に追われるひと月になります。

モミジ

境内のモミジも真っ赤に色づいてきました。
モミジの本数は多くありませんが、きれいですね。この時期だけの楽しみです。